和食

  1. 自然栽培のシンプルベジのお野菜を使用しています。

    シンプルベジ 久保正英さん神奈川県相模原市佐野川にて、無農薬・無肥料・無除草剤の自然栽培農作物の栽培と卸しと、自然栽培農作物を使った加工品の販売を行っている。特に「サラダでおいしい春菊」は人気商品。

  2. 標高850mの地にて天然水で栽培する桧原きのこセンターの舞茸を使用しています

    桧原きのこセンター 中村様の舞茸を使用しています。とても香り高く、歯ごたえの良い舞茸です。標高850mの地にて天然水を使用し、天然の舞茸が育つ環境に近い環境で栽培されています。

  3. (畑)いがきのうえんの在来種の野菜を使用しています。

    (畑)いがきのうえん 井垣貴洋様 美穂様2009年より東京都瑞穂町で就農。東京都初の新規就農者。お客様の健康に配慮した無農薬無肥料自然栽培。季節ごとに約50種の野菜を栽培種をつないでつくる在来種・固定種の野菜にこだわっている。

  4. 人工乳を一切使用せず母乳で育て放牧する養豚《ぶぅふぅうぅ農園》の豚肉を使用しています

    山梨県韮崎市・南アルプス北部の山々に面した丘で日本初の放牧養豚を始めたぶぅふぅうぅ農園◎無投薬(出産から出荷まで抗生物質ゼロ) 、ワクチンは親豚のみ使用 ◎餌の国産化(国産化率80%) ◎家畜福祉(出産10日目から出荷まで放牧) ◎味(脂に甘みがあり臭みがない) ...

  5. 無農薬自然農法「菊地わさび園」の本物のわさびを使用しています

    すばらしいご縁がありました。和食には欠かせない食材である本わさびをすばらしい農法で生産されている方と出会えました。当店では「菊地わさび園」様が無農薬自然農法で生産された本わさびを使用しています。今後も良い情報をお伝えできますように日々精進いたします。

  6. 小坪漁港で新わかめの収穫~第12回あじなお居酒屋dayの厳選食材料理情報

    2月23日(金)に行われる「第12回あじなお居酒屋day~消費者の健康を応援!食材の生産者を応援!~」の旬の厳選食材情報について更新しています。今回は特に、今しか食べられない小坪漁港直仕入の新わかめをしゃぶしゃぶで食べ放題にいたします。その他イベント限定料理多数ございます。

  7. 八王子あじなおの旬を味わう和食はここが違う~栗の渋皮煮~

    今年も毎年一番に送っていただいている東京都瑞穂町の農家さんから栗が届きました。毎年いただいている農家さんから生産物をいただくと、ありがたいと感じると同時に、お元気であること嬉しく思います。食材とも再会です。すべてのものが一期一会です。 一番最初に作るのが栗の渋皮煮。

  8. 八王子 和食居酒屋 出汁のあじなお 夏が旬!岩牡蠣の調理と食べ方

    牡蠣には、夏が旬の岩牡蠣と冬が旬の真牡蠣があります。違いは、まずその大きさです。真牡蠣が手のひらの半分又はそれ以下くらいのサイズであるのに対し、岩牡蠣は手のひらまたはそれ以上の大きさです。また、牡蠣自体の厚みや殻の厚み、重量なども倍以上あるでしょう。それは、成長の速度から来ます。

  9. 情熱の和食屋 外食新時代を目指す

    (包丁を持つ。まな板の前に立つ。)いまここに自分としていられることに感謝する。そして生命あるすべての食材に感謝する。それだけで料理というものはおいしくできるものです。おさかなは天然の物を使います。おやさいは自然栽培の物(無農薬・無肥料)を最優先します。

ページ上部へ戻る