TAG

二十四節気

  • 2015年5月19日
  • 2017年4月25日

今日1日がんばって、明日は田んぼです!楽しみ~^^

現在、当ブログでは忘備録的に新月・満月・二十四節気について書いています。(地球暦さん、ありがとうございます!) これは、私たちが畑や田んぼをするようになり、特に私たちの農法は川口由一さんの自然農に強く影響を受けたことに大きく関係しています。 現在、人間社会と自然界は大きく分断された状態にあります。 慣行農法(いわゆる普通の農法です)では、耕し、化学肥料をまき、化学農薬を使い、F1品種の作物を育てま […]

  • 2015年5月6日
  • 2017年4月22日

土用明け、そして本日「立夏」

春分と夏至の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立秋の前日までが夏となります。   【TIME】2015/05/06 04:53 立夏(りっか)Summer’s Start 地心黄経45度、日心黄経225度 地球暦が二十四節気のひとつ「立夏」をお知らせします。… The summer season begins. (Verdure become […]

  • 2015年4月5日
  • 2017年4月20日

地球暦が二十四節気のひとつ「清明」をお知らせします

春分から15度経過した、晩春のはじまりの地点。清く明るいと書く「清明」は、昼が徐々に長くなり、北半球もいよいよ夏へ向かって上半期がはじまるときです。 春も後半となり、これから土用入りにかけて“春の気”と“夏の気”が徐々に入れ替わっていく季節の変わり目を迎えます。一年を一日でたとえると早朝にあたる今の時期は、今年一年を見据え、新たな出発を潤滑にするための工夫をしていきましょう。新年度、新学期がはじま […]

  • 2015年3月21日
  • 2017年4月19日

地球暦が二十四節気のひとつ「春分」をお知らせします。

──昼夜相当分する 春分を以て暦元となし 次の春分に至る一年とするものなり(土御門歳時記より)    「春分」は、地心黄経での太陽の位置が0度となり、新しい年度が始まるとき。ここから秋の秋分までは“上半期”となります。 1月1日の元旦で年が変わるのは誰もが知っていることですが、その一方で、生活に則した切り替わりは現在でもこの時期。つまり春分のころに新年度があり、新学期、クラス替え、人事の入れ替え、 […]

  • 2015年3月7日
  • 2017年4月19日

本日、二十四節気の一つ「啓蟄」と睦月の満月

2015/03/06 啓蟄[けいちつ]Awakening of insects 地心黄経345度 (日心黄経165度) 6時56分です。 ─────────────────────────────────── 地球暦が二十四節気の一つ「啓蟄」と朔弦望の一つ「睦月の満月」をお知らせします。「啓蟄」は、春分から345度経過した仲春のはじまりの地点です。 いよいよ新年度が近づき年度末となりました。3月2 […]

>

あなたがおいしいもので
幸せな気持ちになりますように
楽しく過ごせますように
気持ちよい時間が持てますように
そして、日々元気に過ごせますように。
私たちは日々精進していきます。

CTR IMG