《だしの和食 あじなお》のホームページにようこそ。

店主 打味 直です。

当店《だしの和食 あじなお》は八王子めじろ台で開店18年、

 

無農薬のお米とお野菜、放牧で育つ健康で元気なお肉や卵、天然魚介等を、あなたの健康を考えて食材として選び、

 

和食職人歴23年の私が真心込めてすべて手作りする、完全無添加の《だしの和食》料理店です。

 

今日は今しか食べられないあの神秘的な食材についてご案内しますね。

 

 

 

今、おいしいものを思い切り食べたいあなたへ

 

そして食欲の秋、秋の味覚を思い切り堪能したいあなたへ

新さんま、栗、かぼちゃ、きのこ等々、、、

今秋の味覚がとてもおいしくてうれしい季節ですね。

でもあなたは、あの珍しい食材はお召し上がりになりましたでしょうか?

 

その食材は、

 

地球上にまだ植物がない頃、

 

スサノオノミコトが地上に最初に植えた植物と言われていますが、

 

あなたはそれをご存じですか?

 

フフ、ちょっと神秘的でしょ(^^♪

 

なぜなら今回ご紹介する食材は、その神秘的な植物から生まれるからです。

 

きっとあなたはビックリしますよね。

 

植物からおいしい食材が生まれる!?

 

そんなことが本当にあるんでしょうか?

 

水田で育つその植物は、

「真菰(マコモ)」といいます。

 

真菰は「古事記」や「万葉集」にも記述があるほど歴史がある植物で、

 

そんな古代から代を重ね生き続ける生命力の強い植物です。

 

これからお話しするその食材は、なんとこの真菰の根元から生まれます。

 

厳密にいうと、この真菰の根元に黒穂菌という菌が寄生して肥大化するのです。

 

旬は9月~10月の一時期だけの短い期間だけ。

 

成長が早く、張り良くつやがあるうちに収穫し、すぐ食べないと味が落ちてしまう、

 

だから今しか、収穫できるその時しかおいしく食べられない旬食材、

 

それがこの、


今が旬の珍しい食材「マコモダケ」です。

 

おいしくて、さらにうれしい効果があると噂されているマコモダケ。

 

まだまだ知名度が低いマコモダケですが、

 

実は今静かなブームがきています。

 

もう昨年になりますが、このマコモダケ、2020年10月17日(日)には、

 

NHKおはようにっぽんの「くらしりスペシャル」でも《おいしい食材》として取り上げられましたね。

 

そしてこのマコモダケ、おいしいだけじゃないんです。

 

今話題になっているある秘密があります。

 

~太る食事 太らない食事~

 

もしあなたが今「太る食事」と「太らない食事」」を選べるとしたらどちらを選びますか?

 

もちろん、太らない方を選びますよね。

 

なぜなら、太っていると生活習慣病になりやすく、寿命も短くなるからです。

 

では、太るということはどういうことかというと、簡単に言うとこんなメカニズムです。

摂取エネルギー>消費エネルギー

 

つまり食べすぎたエネルギーが消費しきれないと太る、ということです。

 

では運動をすればいいのか?

 

それも大切な一つの方法です。

 

しかしながら最も大切なのは食事です。

 

どういうことかというと、

 

現代の日本人の食事は太りやすい体質を生む食事、だからまずは摂取する食材に気を付けるべきということです。

 

例えばあなたもお肉が好きだったり、揚げ物に目が無かったりしませんでしょうか?

 

そして甘いものやパンやパスタが好物ではないでしょうか?

 

これが要注意なのはあなたも知っていますよね。

 

すなわち、

 

まず一つ、カロリーの低い食事を心がけること。

 

そしてもう一つがこれです。

 

同じものを食べても、腸内環境で太る、太らないが変わるって知っていましたか?

 

つまり、腸内環境を良くする食事をすることが大事ということです。

 

痩せている人の腸内環境の特徴
・痩せている人の腸内細菌は種類が豊富
・痩せている人の腸内には短鎖脂肪酸(脂肪を体内に蓄えさせず消費させる脂肪酸)が多い

と言われています。

 

つまり、太らない腸にするにはどうしたらいいのか?

 

それには

 

おかずの種類や旬野菜の種類などが多い食事をすることです。

偏った食事をしている方はバラエティ豊かな食事を意識することで多様な腸内細菌のいる腸になりやすいのです。

 

でも、

 

動物性脂肪は悪玉菌を増やしてしまい、脂肪を効果的に消化する善玉菌を劣勢にします。

 

なので、太らないためには、動物性脂肪以外を含む食品を中心に食事することを意識すべきです。

 

善玉菌を増やすことで、短鎖脂肪酸が増え、太りずらくなります。

 

善玉菌は食物繊維を餌として増えるので、食物繊維が豊富に含まれる食品を意識的に食べることが大事です。

 

【マコモダケがダイエット等健康食材として今注目を浴びている2つの大切な理由】

 

そこで今が旬のマコモダケです。

 

このマコモダケ

 

1,とても低カロリー

2,不溶性食物繊維が豊富なので、腸内環境を整えてくれる。

 

だから、美容やダイエット等健康全般に良い。

 

便秘改善の効果が期待できる。

 

血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールの吸収を抑えたりする働きがある。

 

カロリーが非常に低いのに、満腹感も得られるので特にダイエットに超オススメです。

 

罪悪感を感じることなく、思い切りおいしく食べられます。

 

マコモダケの特徴と食べ方

マコモダケにはほのかな甘みがありトウモロコシのような香りがあります。

 

クセがなく、シャキシャキとした食べて気持ちが良い食感が楽しめます。

 

クセがないので色々な食材と合わせて、様々な食べ方で味わえます。

 

子供でも食べやすいので、とても重宝する食材です。

 

今後大ブレイクを予言する人もいるほど、将来性のある素晴らしい食材です。

 

当店ではこのマコモダケを、

 

無農薬自然栽培で育てている地元八王子の生産者「ここかまど」さんから仕入れています。

 

今年は天候不順もあり、ちょっと収穫量が少なく今シーズンこれで最後かもしれません。

 

簡単には手に入らない希少な無農薬自然栽培のマコモダケの味わいをお楽しみいただけたらと思っています。

 

こちらのコース料理又は単品でも食べられますので気になる方はこちらをチェックしてくださいね。