当店のコロナ対策【「3密回避」と「ソーシャルディスタンス】~「換気」と「加湿」対策も行っています~

 

あなたのご家族がいつまでも笑顔で幸せにお過ごしいただけるように安心を大切に考え、

八王子めじろ台無添加割烹料理店≪だしの和食 あじなお≫では、
長期化するwithコロナ時代の外食のあり方として、徹底した3密回避のお食事のご提案をしています。

※3密とは、

「換気が悪い密閉空間」、

「人が集まって過ごすような密集場所」、

「不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面」です。

(厚生労働省HPより)

≪3密回避・ソーシャルディスタンス≫

テーブル席2組様限定、カウンター席も2組様限定で営業しています。

ご家族以外での5名様以上のご来店をお断りしています。(貸し切りのご相談承っております)

 

≪飛沫防止パーテーションの設置≫

テーブル席間にすだれの設置、カウンター席間にはアクリル板の設置をして、グループごとの接触を避けられるようにしています。

 

≪加湿による感染リスク軽減対策≫

・サーキュレーターと店内の大型換気扇による換気と共に浮遊ウイルス抑制試験済の空気清浄器導入による加湿を実施しています。

~加湿~
湿度が下がると、人の粘膜の働きが低下する、飛沫の滞空時間が長くなるなどの研究結果が出ています。
湿度を一定以上に保つことで、これらの乾燥に起因する感染リスクを軽減できるため、冬も安心してご来店いただけます。

*参考元
・湿度と粘膜機能(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/bunya/iyakuhin/file/dl/File01.pdf

・湿度とウイルス(理化学研究所)
https://www.r-ccs.riken.jp/jp/topics/pickup2.html

 

≪CO2濃度の見える化≫

二酸化炭素測定器を設置し、安心できて効率的な店内換気を行っています。

新型コロナウイルス感染症厚生労働省対策本部が提示するCO2濃度1,000ppmより厳しい800ppm以下を基準として換気を行うため、

いつでも安心してお過ごしいただけます。

*参考元(厚生労働省)
・CO2濃度基準
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei10/
・「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618969.pdf

 

≪体調管理確認の実施≫

ご来店のお客様にはご自身の体調についてのアンケートをしています(ご協力をお願いします)。

店内 

・定期的な換気をしています。


・浮遊ウイルス抑制機能付きの空気清浄機を導入、常時稼働しています。


・テーブル間にすだれを設置しています。


・カウンター席にはアクリル板の間仕切りを設置しています。


・隣客との距離を確保できる席配置にして、ソーシャルディスタンスを常に保てるようにしています。


・座席、テーブル等を常に消毒しています。

 

従業員 

・マスク、フェイスシールドを常時着用しています。


・手洗い、手指消毒等を徹底しています。


・体温・体調管理を常にしています。

 

お客様 

・手指消毒液の用意をしています。

 

その他

・テーブル席、カウンター席共に1日2組限定営業で過密を避ける営業をしています。


・大きな声で喋る等他の方のご迷惑になる方のご入店をお断りしています。


・キャッシュレス決済ができます。

 

 

以上、コロナの影響で移動や交流の機会が制限されている昨今。

日々、不安と戦い、ストレスを抱えているあなたに、

リラックス、安心して外食を楽しんでいただけるよう、

当店≪だしの和食 あじなお≫では、あなたの安心を第一にする営業を今後も心がけて実行していきます。

「衛生管理」と「3密回避」をもとに、withコロナ時代にあった対策をを実施していきます。

 

≪だしの和食 あじなお≫

店主 打味 直

 

>

あなたがおいしいもので
幸せな気持ちになりますように
楽しく過ごせますように
気持ちよい時間が持てますように
そして、日々元気に過ごせますように。
私たちは日々精進していきます。

CTR IMG