イベント開催のお知らせ~「日本人がまだよくわかっていない≪地球温暖化の理由≫ お話会・坂田昌子さんをお招きして~」

なぜ日本は世界に比べて環境問題意識が低いと言われているのでしょうか?

 

「日本が化石賞を受賞!?」

 

これはうれしい話ではありません。

 

化石賞とは「地球温暖化対策に前向きな取り組みを見せない国に対して、

NGOがバッドジョークとして与える不名誉な賞」

 

つまり、

環境問題への対策が急がれている国際社会において、

経済大国である日本があまりにも「地球温暖化対策に消極的」であることを理由に、

国際NGOから皮肉を込めて化石賞が授与されているのです。

 

しかし、

 

なぜ日本は世界に比べて環境問題意識が低いのでしょうか?

 

今回のイベントは当店でも1年ぶりのイベントになります。

 

そんな中、今回≪地球温暖化と生物多様性≫をテーマにした理由が2つあります。

 

1つ目の理由は、

「あじなおランチday」のテーマにである「もっと豊かな暮らし」に、環境問題がとても大切だと感じたからです。

 

そして2つ目の理由は

コロナにおける問題も環境問題も人間の行動の影響が大きいと感じたからです。

 

今、自分にできることを自分で考え行っていく力が大事、コロナ禍でそれをむっちゃ痛感しました。

 

それにはまず状況をきちんと知り、自分の置かれた立場を知ることだと今思っています。

 

もしあなたが今、

・自然環境破壊に心を痛めていたり

・持続可能な暮らしを理想とするのに何故か矛盾を感じていたり

・子供たちの明るい未来を描きたいのに何をしたらよいのかわからない

 

こんな状態にいるとしたら、

 

きっとこのイベントはあなたにとって意味のあるイベントになると思います。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

明るい未来をご一緒に考えながら楽しく過ごせたら嬉しいです。