2016年までの投稿

  1. あなたを祝福したい料理会のお知らせ 4月8日

    あなたを祝福したい料理会 春 第1回 ~はじめてご来店の方限定~ のご案内です。~寒い冬をへて、待ちこがれた春の目覚め~自然から愛があふれ出す~今、この時、最も自然に愛される食材 《百合根》《鶏卵》《北陸産天然海老》 厳選いたしました。日本人に生まれてよかった。至福の料理会となります。

  2. 自然養鶏「春夏秋冬」を訪ねて~①鶏卵の旬は春~

    「春夏秋冬」を訪ねてから、もう1ヶ月もたつんです、実は。書きたかったけれど書けないときってあります。そんな本日のブログです。 いきさつは春のイベントのアイデアを考えたことからはじまります。

  3. おいしい高菜漬けの作り方

    ~家庭での和食のすすめ~自然栽培野菜・直売野菜レシピ 春 冬に眠っていた体を目覚めさせてくれる自然の恵み お野菜を農家さんから直接購入する方が今少しづつ増えていますそこでよく聞く声が「新鮮でおいしい」「甘い」「体が喜んでる」「農薬・化学肥料を使っていないから安心」「生きる力をいただく」など...

  4. お米を優しくとぐ

    タイトルを書いた瞬間、とぐ?研ぐ?磨ぐ?コンピューターの変換機能に違和感。

  5. 春を感じる

    皆様お元氣のことと想います。なぜかといいますと、春だからです(笑)私は今年、自然を意識して、見つめるように。日々に流されないように冬を過ごしました。寒い時は動かない。無理に活動しない。腎臓と水を意識して体をいたわる(陰陽五行の考えですね)黒いものを意識していただく。

  6. 春をいただく

    春をいただきましょう春に旬のものをいただく具体的には、菜の花や山菜、旬の桜鯛やほたるいか・・・・を いただく前に、ちょっと考えてみます。ふきのとうとふき味噌旬っていったい何なんでしょう?漢字で「旬」は、10日間を意味する。

  7. 今週の自然栽培おまかせコース

    もうすぐ!という感じですね。春の到来、芽吹き、種まき、山菜・・・新しく始まる予感がうれしい。ワクワクを胸にしっかり抱きながら過ごしたいものです。 冬の名残を残しながらも春の予感の料理になってまいりました。鰆(さわら)・ふきのとう・わさびの花などが献立に。

  8. 雨水~物事をじっくり見つめ、ゆっくり動く~あじなおの見解

    自然に耳を傾ければ、ゆっくりと時が動いているのがわかります。私たちは、春がもうすぐそこに来ていることを知っていて、なにやら準備をしています。胸の奥でわくわくドキドキしています。この感覚こそが最も信ずべきことなのだと確信できることがとてもうれしい。ゆっくりいきましょう!焦ることはありません。

  9. 田んぼしませんか?

    春分も過ぎ、春一番も吹き、種まきが待ち遠しいわたしたちです。 昨年末に田んぼの苗床を作り、先日畦直しをしました。これで準備万端です。 ということで、私たちが所属するNPO法人「畑と田んぼ環境再生会」で新規研修生を募集しています。

  10. ふたりで帰ろう

    わたしたちは夫婦で一緒に働いているので、お店での仕事のあと夜一緒に帰路につきます。昌代はお月さんとお星さんが好きだから、夜空を見上げながら帰ります。

ページ上部へ戻る