田んぼ

  1. あじなお収穫祭いたします♪

    本年「ほほえみ料理・自然和食 こころ味あじなお」の打味直・昌代は人生初の田んぼ!稲づくりにチャレンジいたしました。成長する稲、垂れる稲穂を見て「収穫祭やりたい!」って思ったのです。

    続きを読む
  2. 日本の伝統的工芸・手仕事を守りたい(久松廃業に想う)

    振り返れば、川口由一の自然農、桜沢如一のマクロビオティックから始まった物語思ったその日から始めることのできる「食」の力偉大なりといまさらながら思います私は3年前から身土不二・一物全体などマクロビオティックの考えを取り入れた食事を始めましたマクロビオティックの是非はとりあえず置いておき、陰...

    続きを読む
  3. 稲について想う

    お米をといでいる時にも何かを考えているものです。私は感謝の心が足りないので、いつも感謝を忘れないようにしているのですが、お米をといでいるときも「ありがとう」と言っています。

    続きを読む
  4. 田植え終了。~つかれたびー~~

    5月27日から始まった田植えが終了いたしました。ほっと一安心。ビールがうまそうだ^^予備日までかかってしまいましたが、とりあえずOKだよね!うれしい。反省点はいろいろあるけれど、経験しなければ出てこないのが反省点なんだから、ありがたくいただきます。

    続きを読む
  5. 来週から田植えです^^(順調です)

    先週から入れた水の具合、そして雑草の朽ち具合を見てきました。少しづつ、土の田んぼから水の田んぼへと変わっていっている様子です。まだ、場所によっては土は固く、根がしぶとい状態です。朽ちているところではアクが出ています。来週どうなっているかです。自然におまかせです。

    続きを読む
  6. 今日1日がんばって、明日は田んぼです!楽しみ~^^

    現在、当ブログでは忘備録的に新月・満月・二十四節気について書いています。(地球暦さん、ありがとうございます!)これは、私たちが畑や田んぼをするようになり、特に私たちの農法は川口由一さんの自然農に強く影響を受けたことに大きく関係しています。

    続きを読む
  7. 田んぼに水が入りました。

    わたしたちの田んぼに水が入りました。先週草刈りをして、入水。水中で生きれない草は朽ちます。このまま田植えまで入水して、田植えに適した田んぼにします。

    続きを読む
  8. あじなお収穫祭について

    私たちは、自分たちが田んぼで作ったお米を皆様にお召し上がりいただくことを楽しみに、想像しながら、今、せっせと田植えの準備をしています。先日も投稿させていただいた通り、稲の種を蒔き、順調に苗が育ち、今月末には田植えです。・・・の予定なのですが、どうも苗の生育がかんばしくありません。

    続きを読む
  9. 田んぼの苗床の草取り、畔直し。そしてまたしても感謝。

    4月1日に苗床に籾(お米の種です)を蒔き、早10日超。一気に暖かくなった矢先の雪、そして3月に逆戻りの気候でした。農をしていると、本当にありがたい久々の雨。天の恵みに感謝。そして久々の晴れ間に、本日、田んぼに行ってまいりました。この季節から雑草は凄まじい勢いで成長していきます。

    続きを読む
  10. 私たちは自然農で「田んぼ」「畑」をしています。

    私たちは自然農で「田んぼ」「畑」をしています。川口由一さんの「妙なる畑に立ちて」を読み、深く感銘を受け、自然農について学び、同時に実践しながら、より体得していく過程にいます。川口由一さんの自然農は「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵としない」という農法の実践です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る