お知らせ

映画「SHIFT OF THE AGES」上映会+ShareSeeds(固定種・在来種の種のシェア)・種の交換会~たねからはじめよう2015~2016Vol.2

『つながる』ことの大切さを、今を生きる私たちは強く感じているはずだ。それは理屈ではなく直感で。
マヤ族長老タタは「間違って伝わってしまう」ものを、きちんと手渡ししたいという。ちゃんとつながりたい、つなげたいという意味だ。
私たちは種をまく。まかなければ芽は出ないし、花も咲かない。咲いた花はまた種になり、次世代につながる。
この星はずーっとぐるぐると回り続けているんだ。それはつながり続けた結果だ。さあ、一緒に種をまこう!

日時;平成27年9月5日(土曜日) 
      10時40分~12時00分 映画上映会
      12時00分~13時00分 うれしいラン
      13時00分~15時00分 チャランケ(シェア会)、ShareSeeds(固定種・在来種の種のシェア)・種の交換会 

場所 こころ味あじなお~お結びCafe~八王子市めじろ台1-8-25アゴラビルB1F 042-663-0262

・料金 映画上映会+うれしいランチ 2000縁(税込)・・幼児無料(ランチは付きません)~ドリンクの別途注文はできます~
・ShareSeeds(固定種・在来種の種のシェア)・種の交換会・・入場無料~ワンドリンクをお願いいたします(ランチはご希望者はご予約をお願いいたします)~
 
頭で考えるのではなく、感じる映画です。美しい映像、流れる時間の中を長老タタが旅します。

「誤ったマヤ族のメッセージが世界中に伝わってしまっている。だから本当に伝えたいメッセージをFourDirection(4方向)へ、世界の隅々まで届けてほしい」(マヤ族長老タタ)

「全ての皆さんとシェアして欲しいと預かった言葉があります。世界は今、目の前で多くの破壊が起きています。しかし、焦点をもう一度合わせてみると、かつてない再生や無私無欲の統一へ向けた活動が世界中のあちこちで今まさに起こっていることに気付きます。
 映画に出てくるマヤの杖は、日本文化でいう〈剣〉のように私は感じます。それは偉大なる責任が伴う力です。
 善き方法で前進するためには、心と意識を一つにする必要があります。
 そうすることで、個人として、世界中のより良いコミュニティ・地域づくりに貢献することができます。
 全ては私たちに委ねられています。
 いかに厳しい状況下であったとしても、一人一人が立ち上がり、感情や意見を伝えられるかにかかっています。

 皆さん一人一人が、このメッセージを他の方と分かち合って下さることを祈っています。
 どうぞ、この種を蒔く手助けをお願いします。
 そして共に、新たな時代へ向けたメッセージが多くの方に届きますように・・・」(監督 スティーブ・コープランド)
 
PLAY IT FORWARD(pay it forward)
受け取った“IT=何か”を次の人へと渡し、受け取った人は又次の人へと繋がり、広げていくこと。
 日本では「恩送り」とも言います。
 いただいた喜びを誰かに渡して繋がりを広げていきませんか? 

SHIFT OF THE AGES  ホームページはこちらから

ページ上部へ戻る