BLOG

自然料理のおまかせコース その2(煮物・蒸し物)

 

自然栽培大根の風呂吹き

s_DSCF0255

大根は「津久井島村農園」様のものを使っております。無肥料・無農薬の、生命力の強い、自然の力に生かされた大根です。

大根は皮ごと下ゆでをして、鰹と昆布の出汁で煮含めます。そこにあじなお特製の甘味噌(国産大豆使用の白みそに酒・みりん・甘酒・国産はちみつ・有精卵で甘味・旨味をつけたもの)と、自然のゆずの皮を掛けてお召し上がりいただいております。
冬の青菜「のらぼう菜」がとても甘く育っておりました。お野菜の味がわかりやすいように、あえて生に近い状態でお出しいたしております。暖かく優しい味をお楽しみください。

・じゃがいも饅頭カレー風味

s_DSCF0257

無農薬で育ったじゃがいもを蒸して裏ごしし、鍋で少々練りながら水気を飛ばしつなぎと自然塩を少し入れて下味をつけます。ディッシャーを使い1つ1つを大福もちくらいの大きさにして、そこに甘酒で炊いたたかきび(背の高い雑穀です。マクロビオティックなどでひき肉の代用として使われたりします=甘辛く炊いたそぼろ煮をイメージしてください)を入れ、1つずつお饅頭にしていきます。形がくずれないように、片栗粉を打って一度揚げておいたものを蒸し器に入れ温め、その上から本くずで溶いたカレー風味のべっこう餡(お蕎麦屋さんのカレーうどんのイメージです)を掛け、ねぎをちらしてお召し上がりいただきます。

自然なものを、自然なかたちで調理するように心がけております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る