BLOG

雪の日に、ベジ弁当

最近、野菜だけでお弁当をというご注文をいただきます。

 

食べることは生きることだから、自由であるべき。

お肉ガッツリの人もいれば、バランスよくの人も、野菜だけの人もいる。

さらにその理由は多様なはずです。

健康のため、美容・ダイエットのため、病気のため、体質改善、気にせず食べる、食欲に任せる・・・などなど

すべて本人のチョイスなのだから、それがベストアンサーだと思います。

 

ただし現代は様々な情報が入ってきます。

病気、特に死につながることは怖いし、できれば避けたい。

体に良いと聞けば耳を傾ける。

 

そんな中で私が大事にしているのは「食べたいものを食べる」という当たり前のこと。

そしてその言葉の意味することが深いと良いかなと感じています。

たとえば、お米を食べて喜ぶのとパンを食べて喜ぶのは微妙に違うのではないかな?と思うんです。

それを自分なりに探す旅をすると「体がほしいもの」が見えてきそうな気がします。

DSCF5608

 

本日雪の日に「ベジ弁当」

じゃがいものお饅頭(たかきびのたいたん入っています)

凍み豆腐揚げ

大根餅

灰汁こんにゃくとかぶの田楽

自然栽培野菜サラダ

香の物

酢の物

ひじき煮

自然栽培米

 

ありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る