ブログ

種取りメディテーション

ひとつのいのちがおわり、枯れていく

そこにたくさんのつぎのいのちがつながっている

途切れていないいのちはじつはひとつのいのちです

だから

マインドフルネス

種をとるときはただそれだけに集中する

種と言うけどいのちのこと

いま、ここ、に集中して

種のいのちと私たちのいのちがつながっていることを再確認しながら、想い、種をとる

いのちをつなぐ

 

みずみずしい四葉きゅうり

DSCF2862

この種を取るには、まず収穫せず 生らせたまんま完熟させます

DSCF3405

きゅうりは完熟させるとこんなに大きくなるんです(つまり未成熟のものを食べているということですね)

このように完熟させてから種取りをします

DSCF3454

 

きゅうりの場合、大きくなるまで1ヵ月くらい生らせたまんまにしておくので、管理はちょっと大変!

完熟させたり、枯らせたりしてから採種して乾燥させて保存。

そしてまた来年たくさんの実をわたしたちのためにつけてくれます

DSCF3684

いまのこの瞬間が過去未来とつながっているのですね

そしてシェア。

よこにつながると広がります。

仲間がふえると実りも増えます。

わたしたちは歓びます

 

それは私たちが生きていて、生きているいのちを食としていただいているからなのだと思うんです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る