BLOG

梅干し漬けよう!

 昨日、ラッキョウ漬けについて書いたので、その流れというか、当然!季節的に

梅干し書かないといけません。

梅の実も少しづつ生ってきましたね。

梅干しは理屈ではないところがありますので、理屈を知りたい方はご自身で検索なさってください。たくさんでてきます^^

一応こちらは良いページだと思いますのでリンク貼っておきます。(これでさようならな方はサヨウナラ~)

 

残った方は続いてよろしくお願いいたします。

 

日本独自の食文化であるので、日本人だけのといっても良い秘伝の食物なのです。おまえらにはわかるまい、くらいに思っていいと思います。

が、わたしもずっと苦手だった。。。すっぱいのと、しょっぱいのが苦手で。

これが好きになるのだからわからない。

私見ですが、時代背景があると思っています。高度成長期に育ったわたしは、お菓子や外来品、乳製品、お肉、マヨネーズ、出来合い惣菜、マクドナルド、ケンタッキー・フライド・チキンなどなどに心奪われ、梅干しを愛せなかった。というか、嫌いでした。というか、本物の梅干しにさえ出会えていなかったのだと思います。

今の私は、白砂糖は摂取しない、乳製品、お肉、マヨネーズは食べない、外国産のものは基本食べない(例外はあります)=ポストハーベストにもいつか言及しなければいけませんね!、意味の分からない原材料には手を出さない、知らない人にはついていかない。米もお野菜も自然栽培のものを優先していただいておりますし、お魚は天然のもの、また調味料にもこだわっております。

という生活を、今年で3年目、梅干しも自分で作り始めて、ようやく3年物をいただけるようになりました。

その梅干しは、とてもおいしい。  心から、おいしい。  滋味深い。

体調がちょっと良くない時など、体が欲してくれるので、食べると、体が喜んでくれる。それだけなんです。

そんな感覚を信じられるかは自分次第。楽しくやりましょう!

梅干しに限らずですが、手作りがいいですよ!

梅干しの作り方、一応こちらから。普通の作り方ですが、普通においしく、最高にうれしい日々を送っている者の作り方です。

DSC00556

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る