BLOG

土用明け、そして本日「立夏」

春分と夏至の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立秋の前日までが夏となります。

 

【TIME】2015/05/06 04:53 立夏(りっか)Summer’s Start 地心黄経45度、日心黄経225度

地球暦が二十四節気のひとつ「立夏」をお知らせします。
The summer season begins. (Verdure becomes more green, indicating the start of summer.)

詳しくは地球暦ウェブサイトで  http://www.heliostera.com

Facebook地球暦より

 

2015/05/06 04:53
立夏(りっか)Summer’s Start
地心黄経45度、日心黄経225度

 

地球暦が二十四節気のひとつ「立夏」をお知らせします。
 
The summer season begins. (Verdure becomes more green, indicating the start of summer.)

 

春分から45度経過した初夏のはじまりの地点。春が終わり、季節は夏へと移り変わりました。自然界の気は徐々に変化していきますが、位置情報を示す暦では、節目の一線を越えると一瞬で春夏秋冬が切り替わっていきます。
春と夏の狭間であるこの「立夏」から、食事や服装など夏らしくなり、体感的に夏の訪れを感じるようになります。ゴールデンウィークと重なり、人、物、金などの経済的に循環が活発になるのも特徴です。

季節感に則した業種(服飾・飲食など)は、半年後の11月上旬と同じく、年間の大きな山場を迎えます。コレクションやメニューなどを心機一転させ、波をつくり出していきましょう。

この時期は新しいものを取り入れようとする機運に溢れているため、新規開拓のチャンスでもあります。ここでの取り組みが再び11月上旬の立冬につながっていくのです。農事でも、夏野菜などの植えつけの繁忙期。夏を快適に、実り豊かにするために種を蒔き、苗を植えましょう。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る