ブログ

八王子あじなおの旬を味わう和食はここが違う~栗の渋皮煮~

今年も毎年一番に送っていただいている東京都瑞穂町の農家さんから栗が届きました。

毎年いただいている農家さんから生産物をいただくと、ありがたいと感じると同時に、お元気であること嬉しく思います。

食材とも再会です。すべてのものが一期一会です。

 

一番最初に作るのが栗の渋皮煮。

お砂糖をたくさん使うぜいたくな料理です。

(当店~出汁の和食 こころ味あじなおでは通常お砂糖は使わない又は最小限に抑える和食調理をしています)

 

栗は無農薬のもの。

しっかりあく抜きをするところから始まり、手間をかけておいしくきれいに仕上げます。

お砂糖は沖縄のさとうきびからつくられた粗糖を使用します。

精白された白砂糖ではなく、ミネラルをきちんと含んだ自然に近いお砂糖で風味豊かに料理します。

自然を大切に考える和食をどうぞお楽しみください。

 

栗拾いから栗ご飯を作るまでのイベントもあります。

ぜひご参加ください。

一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る