「あじなお」ってどんなお店?

「あじなおってどんなお店?」

店主が地元八王子めじろ台にて開業 皆様に支え続けていただき、16年目を迎えるだしの和食店です。

無添加天然だしを用いた和食コース、生産者直仕入の無農薬新鮮野菜料理・天然魚介料理・放牧養豚肉料理が

オススメです。

  自然素材を大事にていねいにを大切にした、昆布と鰹香る無添加だしの和食料理


 北海道函館漁協の澤部さんの生産する天然真昆布と鹿児島枕崎産荒本節より、一番だしをとっています。

 

「よりおいしく」するために、生産者直仕入れをできる限り行っています。

あじなおが直仕入れしている生産者に関しましてはこちらからどうぞ

生産者直仕入無農薬野菜を使った野菜料理は季節感と素材の良さを生かすことに重きを置いて調理します。

どのようにいただけばおいしくなるのか、喜んでいただけるのか、考えて調理するように心がけています。


 鮮度の良さが自慢の日本近海天然魚介のお刺身もおすすめ!


旬と味にこだわり、大変ご好評をいただいております。

 

お肉料理は、山梨県韮崎の放牧養豚「ぶぅふぅうぅ農園」の豚肉料理がおいしい!

生産者の中嶋さんが愛情込めて育ててくださったお肉をありがたくいただきます


あまり堅苦しくない和食ですので、どうぞお気軽にご来店ください。


 

お客様の心と体を考え、食材の厳選 仕入れ 取り扱い 献立作りをした上で、

すべて店主による店内調理の無添加料理です。

仕入れは生産者直接になるようにし、ご提供は妻と二人で行っています。

お客様が、料理を通して食材・生産者の方・自然とつながることを意識しています。

 

店内空間は、木や土といった自然物を大切にして、優しい雰囲気作りにしています。

私たちとの会話が存分にお楽しみいただけるカウンター席、ご家族・仲間同士で落ち着いてゆったりお過ごしいただけるテーブル席をご用意いたしております。

おいしい料理とおいしい酒で楽しい時をお過ごしください。

おいしくたのしく癒されますように、日々精進してまいります。


私たちは、自然農で米作り・野菜作りを行うことで、栽培や作物から食材について学んでいます。
自然から調和について学ぶことが、より「おいしい」になると信じて行っています。

店主 打味 直(うつみ なおし)
日本の欧米化が加速する齢20代後半の時、日本人としてのアイデンティティを保つべく
和の道を模索。和食の世界に入る。
専門店にて修行の後、2003年夏「こころ味 あじなお」開店。
出汁を使った煮炊料理を得意としている。

一般的な魚介はもちろんのこと、ふぐ・すっぽん・はも・うなぎなどの特殊な調理も好む。
  和食LOVE。

女将 打味 昌代(うつみ まさよ)
結婚後、未経験ながら直と店を切り盛りするようになる。
日本の手仕事や和の原風景に昔から憧れと愛着を持ち、
機織りをしたり、野草摘み・木の実拾いに出かけたりしている。
食についての探求と日本の手仕事を取り戻すこと。
 そのために日々慣れない女将業に一所懸命。

日本の手仕事LOVE

ページ上部へ戻る