BLOG

今日1日がんばって、明日は田んぼです!楽しみ~^^

現在、当ブログでは忘備録的に新月・満月・二十四節気について書いています。(地球暦さん、ありがとうございます!)

これは、私たちが畑や田んぼをするようになり、特に私たちの農法は川口由一さんの自然農に強く影響を受けたことに大きく関係しています。

10669097_444395649035497_7471760892658511681_o

現在、人間社会と自然界は大きく分断された状態にあります。

慣行農法(いわゆる普通の農法です)では、耕し、化学肥料をまき、化学農薬を使い、F1品種の作物を育てます。

私たち自然農は、耕さず、肥料・農薬を使わず、固定種・在来種の種を育てます。

なので、自然を理解し、愛し、自然に寄り添うように。私たちは分断された関係を修復するように、空や大地、草木や小動物と対話をしています。しかし、人間社会にどっぷり漬かりっぱなしだった私たちは、自然界ではまだ言語も良くわかっていない赤ちゃんのようなものです。本当に未熟者です。いま「いろはのい」から教わっているところです。

私たちは合理的なグレゴリオ暦でできたカレンダーを持ち、1日24時間の時計も持っています。この道具はとても素晴らしいものですが、残念ながら生きていないただの数字であることのほうが多いように感じます。(自然と分断された時に、ただの機械的なものになってしまったのですね・・・)

私は自然と、もっと対話がしたい!だから、月の満ち欠けや太陽の動き(実際は地球の公転と自転ですね)といった自然の時の中に身を置くことを意識的に行っています。宇宙の中の1粒同志として、人参や大根と話ができる日がきっと来るでしょう。本日は新月です。(すみません、1日遅れました)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る