BLOG

マザーテレサの言葉

 思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

人間の行動は思考から始まっていることがほとんどです。

では、思考に気をつける、思考を良いものにするにはどうしたら良いでしょう?

思考によって思考を変えることはかなりの困難です。なぜなら、心や体が実際は望んでいないことを強制的に変えようとすることになるからです。

さて。

慌てていたり、イライラしているときどうしたら良いでしょうか?

深呼吸しますね。深呼吸しましょう。心が落ち着いてきます。

呼吸は自律神経(ウィキペディア)の中で唯一自分でコントロールできるものです。《心臓を止めたり、消化をコントロールしたり、汗を止めたり、体温を調節したり、ふつうはできませんよね》

だから精神を安らかにできます。

精神的に嫌なことは、多くは脳から来るのですから。

まず、思考を良いものにする(安定させる)のには呼吸法がとても効果的です。

では、さらに自律神経そのものをコントロールしましょう。(コントロールと言い切ってしまうと語弊がありますが。良い方向に導きましょう)

それは体内に入れるものでコントロールできます。体内の動き(当然、自律神経も含みます)の原動力は全て、食物や空気やエネルギーによるのですから。

例えば、肉食動物と草食動物ではどちらが穏やかでしょう?

運命にまでつながるのですから、考えて食べて、考えて呼吸して、良い導きに生きたいものです。

良い環境で良い空気で呼吸し、自然素材の衣服を着て、自然なものを食べ、自然素材でできた家に住むことが、良い運命を導くと言えないでしょうか?

できることから、少しづつ始めたいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る