ブログ

「里芋まんじゅう」~田んぼの畦で育った作物がお米より一足早く献立に~その1

秋は駆け足で駆け抜けていきました。

天候の悪い日が続き、本当にタイミングを見計らうように一気に行われた脱穀。

自分自身の多忙とも相まってブログの更新さえ滞っていました。

(スミマセン。脱穀の写真は無し。収穫米の「初食べ」はこちらを参照してください。)

でも、そういうものなんだよね農って、と妙に納得。

 

そして先日、塩田の仲間たちと収穫祭。そしてその前に畦に植えた里芋と生姜の収穫をいたしました。

昨年は畑に植えて残念だった里芋と生姜。

今年は水の力偉大なり!葉の成長から大きく期待しておりました。

DSCF3178DSCF3179

で、結果は!?

ジャーン!

DSCF5153DSCF5151

うれしい!でも寒さに弱い里芋と生姜。

ということで、加工品にしていきましょう。

里芋はお饅頭に。生姜はジンジャーエール用にコンフィチュールに。

作り方は別ページで。

 

お米は2種類作って、まだ1種類しか試食していないので店ではお出しいたしておりません。

今しばらくお待ちください。

==あじなお収穫祭やります!詳細は後日お知らせいたします!==

 

ありがとう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る